発見写真旅・展(150)――2017.5.23 子持山(45パワー)<b> 発見写真旅・展(150)――2017.5.23 子持山(45パワー)


撮影者別写真索引へ
索引写真をクリックすると展示写真に飛ぶことができます。
戻るにはデリートキー(delete key、削除キー)を押してみてください。

写真先頭【01】へ
撮影者全員の展示写真が撮影時刻順に並んでいます。
写真キャプションもお読みいただけます。
ご覧いただいたみなさんからのコメントはキャプションの後に掲載させていただきます。


★糸の会 No.1036 子持山(45パワー)────2017.5.23
*登り15p→稜線30p

*計画書には次のように書きました。 「獅子岩でご存じの子持山ですが、今回の主目的は柳木ヶ嶺から子持ち神社への長い下りです。2010年と2011年の行動データを示しましたが、スケジュール通りに行かない場合は山頂をカットして柳木ヶ嶺から下りにかかります」

5月23日
・1130……3号橋手前でタクシー下車(標高約550m)7号橋までの間で林道崩落のため
・1155……7号橋・登山口(標高約750m)
・1210-1300……屏風岩往復(標高約800m)
・1340……稜線(標高約1,000m)
・1400-30……獅子岩(標高約1,100m)
・1510-20……柳木ヶ嶺(標高約1,200m)
・1545……8号橋分岐(標高約1,050m)
・1620-25……浅間山山頂(標高1,088m)
・1640……5号橋分岐(標高約1,000m)
・1705……仏岩(標高900m)
・1735……下り分岐(標高約700m)
・1800……子持神社(標高約500m)


今回の写真出展メンバー(提出順)は以下の6人です。
三浦 陽子(6点)
矢野 博子(10点)
小林 美子(8点)
山咲 野の香(27点)
稲葉 和平(17点)
伊藤 幸司(67点)


このalbumシリーズは糸の会の山行を参加者のみなさんと記録した写真集です。
(期間を限定せずに)ご覧いただいたみなさんのコメントをお待ちしています。
★メールはこちらへ ito-no-kai@nifty.com

撮影:三浦 陽子




撮影:矢野 博子




撮影:小林 美子




撮影:山咲 野の香












撮影:稲葉 和平








撮影:伊藤 幸司



























▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【01】撮影:11時32分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【02】撮影:11時42分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【03】撮影:11時51分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【04】撮影:11時53分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【05】撮影:11時53分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【06】撮影:11時56分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【07】撮影:11時57分=稲葉 和平
タクシーでここまで来る予定だったが途中崩落個所があり、大分手前でおろされた。「トイレ」の標識が全体を安っぽくしている。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【08】撮影:11時58分=矢野 博子
11:30に行動開始して 30分程で 屏風岩の足下に到着。覆いかぶさってくるような岩で いつ上から崩れてくるかと 下にいても 何か落ち着かない場所だった。これから この岩を目指すことになる。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【09】撮影:11時59分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【10】撮影:11時59分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【11】撮影:11時59分=矢野 博子
屏風岩の下に鎮座まします赤い鳥居に まずは 安全祈願をした。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【12】撮影:12時00分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【13】撮影:12時00分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【14】撮影:12時00分=小林 美子
屏風岩の下に着きました。誰かが、休憩と言う、えっ! ここで休憩なの、
崩れはしないでしょうが、
ちょっと、怖い場所でした。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【15】撮影:12時00分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【16】撮影:12時00分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【17】撮影:12時00分=三浦 陽子
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【18】撮影:12時01分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【19】撮影:12時02分=稲葉 和平
歩き出すと直ぐに木立の間から小さな岩の頭が見えた。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【20】撮影:12時03分=稲葉 和平
先ほどの岩の正体はこの屏風岩の頭だったらしい。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【21】撮影:12時03分=稲葉 和平
どうやって削ったのか、あるいは崩れたのか、迫力のある岩肌だ。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【22】撮影:12時03分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【23】撮影:12時23分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【24】撮影:12時24分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【25】撮影:12時24分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【26】撮影:12時32分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【27】撮影:12時33分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【28】撮影:12時33分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【29】撮影:12時34分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【30】撮影:12時35分=矢野 博子
何とか へばりつきながら たどり着いた屏風岩からみた獅子岩。終わってみれば 楽しい屏風岩だったが 途中では 果たしてこの岩 登ったのはいいが 戻れるだろうか? と来たことを後悔。時すでに遅し、戻るしかないのだ。しかし 意外にも帰りの方が 楽だった。今度は あの大変そうな獅子岩に挑戦だ。何が待ち受けているやら。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【31】撮影:12時37分=小林 美子
この場所で7年前、獅子岩をバックに写した記念写真がありました。
全然、記憶にありませんでしたが
屏風岩に登ったのです。
今回のメンバーの中でも、四人が写ってました。
忘れていました。
やはり、ここに登ったのですね。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【32】撮影:12時37分=稲葉 和平
美しい緑の中に白い手がぬっと伸びてきたと思ったら!
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【33】撮影:12時37分=三浦 陽子
屏風岩の上で。獅子岩をバックに余裕の笑み。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【34】撮影:12時38分=小林 美子
後ろに獅子岩が見え、皆がそろっている所を撮ったのですが、
良いところが、
松の木でかくれてしまいました。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【35】撮影:12時38分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【36】撮影:12時38分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【37】撮影:12時38分=矢野 博子
てっぺんまでの道は きちんと整備されていて こちらの岩の方が 手掛かりがあり 不安が少なかった。獅子岩の先端まで行った元気な若い二人。自信に満ちた笑みを浮かべている。私は 足が すくんでしまい行けなかった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【38】撮影:12時39分=稲葉 和平
緑の中に浮き出た道が爽やか。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【39】撮影:12時42分=小林 美子
大岩越え No.1
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【40】撮影:12時42分=小林 美子
大岩越え No.2
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【41】撮影:12時42分=稲葉 和平
ちょっとした岩登りの気分もあって!
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【42】撮影:12時44分=小林 美子
大岩越え
トリックアートではないけれど、足、長〜〜い !!
よ〜く見ると、足の影でした。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【43】撮影:12時44分=小林 美子
足、長〜〜い !! No.2
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【44】撮影:12時44分=小林 美子
足、長〜〜い !! No.3
この大岩は、足を掛ける所がなくて、この様にしなくては、越えられませんでした。
無事に終わった後は
楽しかった!
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【45】撮影:12時46分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【46】撮影:12時48分=稲葉 和平
これだけしっかりした鎖があると下りも楽だ。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【47】撮影:13時07分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【48】撮影:13時08分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【49】撮影:13時41分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【50】撮影:13時41分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【51】撮影:14時08分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【52】撮影:14時10分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【53】撮影:14時14分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【54】撮影:14時15分=稲葉 和平
獅子岩への上り。鉄の鎖梯子。鎖が揺れるので思ったより上りにくかった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【55】撮影:14時15分=三浦 陽子
向こうに見えるのが子持山?
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【56】撮影:14時15分=三浦 陽子
獅子岩の上で上機嫌!
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【57】撮影:14時15分=矢野 博子
獅子岩の山頂にそびえる石碑? 修験の山であることが伺える。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【58】撮影:14時16分=矢野 博子
岩のてっぺんから見た下界は こんなだった。里は近いのだけど 随分登って来ている。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【59】撮影:14時17分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【60】撮影:14時17分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【61】撮影:14時18分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【62】撮影:14時18分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【63】撮影:14時19分=三浦 陽子
記念写真の撮影のため獅子岩の最も高いところへ。気をつけてー。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【64】撮影:14時21分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【65】撮影:14時22分=稲葉 和平
獅子岩の頂上。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【66】撮影:14時23分=稲葉 和平
空は青くて気分はいいけれど、残念ながらほとんど眺望はなし。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【67】撮影:14時23分=稲葉 和平
ヤマツツジが新緑に映える。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【68】撮影:14時24分=矢野 博子
無事に二つ目の岩を制し この鉄のはしごをゆっくりと降りた。ふーっと緊張がほどけた。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【69】撮影:14時25分=稲葉 和平
下界を見下ろしながら慎重に足を進めて。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【70】撮影:14時33分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【71】撮影:14時36分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【72】撮影:14時39分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【73】撮影:14時43分=矢野 博子
尾根道のツツジは 期待した程ではなかったが 一面 緑の世界では かなりポイント高かった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【74】撮影:14時47分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【75】撮影:14時47分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【76】撮影:14時47分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【77】撮影:14時48分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【78】撮影:14時49分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【79】撮影:14時51分=稲葉 和平
ツツジの量は少なかったけれど、時期的には見頃? だったのかも。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【80】撮影:14時52分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【81】撮影:14時56分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【82】撮影:14時57分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【83】撮影:15時02分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【84】撮影:15時11分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【85】撮影:15時29分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【86】撮影:15時31分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【87】撮影:15時36分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【88】撮影:15時36分=稲葉 和平
短いけれど結構歩きにくい道だった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【89】撮影:15時38分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【90】撮影:15時47分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【91】撮影:15時49分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【92】撮影:15時49分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【93】撮影:15時51分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【94】撮影:15時53分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【95】撮影:15時53分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【96】撮影:15時54分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【97】撮影:15時58分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【98】撮影:16時00分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【99】撮影:16時02分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【100】撮影:16時02分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【101】撮影:16時10分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【102】撮影:16時13分=稲葉 和平
インパクトのある鮮やかな色。つつじの数は少なかったけど、印象に残った。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【103】撮影:16時18分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【104】撮影:16時19分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【105】撮影:16時30分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【106】撮影:16時31分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【107】撮影:16時34分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【108】撮影:16時34分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【109】撮影:16時36分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【110】撮影:16時37分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【111】撮影:16時37分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【112】撮影:16時37分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【113】撮影:16時43分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【114】撮影:16時45分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【115】撮影:16時46分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【116】撮影:16時46分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【117】撮影:16時48分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【118】撮影:16時49分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【119】撮影:17時06分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【120】撮影:17時06分=矢野 博子
ツツジの色にも 赤っぽいものと この様なピンクのものがあった。どちらも新緑に映えて きれいだ。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【121】撮影:17時09分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【122】撮影:17時09分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【123】撮影:17時09分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【124】撮影:17時17分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【125】撮影:17時23分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【126】撮影:17時38分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【127】撮影:17時54分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【128】撮影:17時55分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【129】撮影:17時55分=三浦 陽子
下山した子持神社は、新緑に囲まれ厳かな雰囲気 だった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【130】撮影:17時55分=矢野 博子
子持神社に下山。もう 18時だ。厳粛な雰囲気の中に 静けさが 漂う。どうやら お陰様で無事に下山でき 感謝。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【131】撮影:17時56分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【132】撮影:17時56分=山咲 野の香
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【133】撮影:17時57分=稲葉 和平
子持神社にたどり着いてみると、それまでのなにもない山道からは想像できないほど厳かな雰囲気に包まれていた。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【134】撮影:18時28分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【135】撮影:18時28分=伊藤 幸司

★先頭ページに戻ります

★ホームページのトビラに戻ります