発見写真旅・展(148)――2017.5.4 浅間嶺(45パワー)<b> 発見写真旅・展(148)――2017.5.4 浅間嶺(45パワー)


撮影者別写真索引へ
索引写真をクリックすると展示写真に飛ぶことができます。
戻るにはデリートキー(delete key、削除キー)を押してみてください。

写真先頭【01】へ
撮影者全員の展示写真が撮影時刻順に並んでいます。
写真キャプションもお読みいただけます。
ご覧いただいたみなさんからのコメントはキャプションの後に掲載させていただきます。


★糸の会 No.1033 浅間嶺(45パワー)────2017.5.4
*登り21p→下り24p

*東京都檜原村が毎年行っている「払沢(ほっさわ)の滝冬まつり」では、2月28日までに「最大氷結する最初の日」を当てる「氷結クイズ」が行われています。以前は確か「全面凍結の日」だったと思うのですが、温暖化が進んでいるためのルール変更かと思います。
*その払沢の滝から歩く浅間尾根が素晴らしいのは、私は決定的に春だと思います。新緑が素晴らしい、でも新緑にちょっと早めの時期が最高かもしれません。いずれにしてもゴールデンウィークの前後です。
*この浅間尾根は「甲州道中」(甲州街道)の枝道のひとつであったといわれ、周辺の集落を結ぶ生活道路としては第二次世界大戦まで盛んに利用されていたといいます。
*街道や生活道がなぜわざわざ山道なのかというと、橋を必要とする低地の道より安全だからです。中世には道だけでなく集落も平地を避けて山にあったと考えるのが常識的です。
*浅間尾根は歴史という眼鏡をかけて歩くと、また魅力的かもしれません。


5月4日
・0930……払沢の滝入り口バス停を出発(標高約300m)
・0945-55……払沢の滝で休憩(標高約350m)
・1020……払沢の滝駐車場を出発(標高約300m)
・1115-20……時坂峠手前で休憩(標高約600m)
・1235-1305……浅間嶺山頂(標高903m)
・1310-20……浅間嶺下トイレで休憩(標高約900m)
・1410-15……休憩(標高約900m)
・1445-55……風張峠分岐で休憩(標高約900m)
・1600……檜原温泉センター数馬の湯(標高約600m)


今回の写真出展メンバー(提出順)は以下の2人です。
矢野 博子(15点)
伊藤 幸司(60点)


このalbumシリーズは糸の会の山行を参加者のみなさんと記録した写真集です。
(期間を限定せずに)ご覧いただいたみなさんのコメントをお待ちしています。
★メールはこちらへ ito-no-kai@nifty.com

撮影:矢野 博子






撮影:伊藤 幸司























▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【01】撮影:09時35分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【02】撮影:09時35分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【03】撮影:09時43分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【04】撮影:09時43分=矢野 博子
登山開始前に 近くにある払沢の滝を見学。木片(チップ?)を敷き詰めた道が 足に優しかった。思ったより水量が少なかった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【05】撮影:09時44分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【06】撮影:09時52分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【07】撮影:09時59分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【08】撮影:10時08分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【09】撮影:10時25分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【10】撮影:10時30分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【11】撮影:10時45分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【12】撮影:10時46分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【13】撮影:10時49分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【14】撮影:10時50分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【15】撮影:10時50分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【16】撮影:10時53分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【17】撮影:10時55分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【18】撮影:10時57分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【19】撮影:10時59分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【20】撮影:11時05分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【21】撮影:11時05分=矢野 博子
ヤマブキ。よく見るヤマブキより一つ一つの花が大きい感じがしたが 違う種類なのだろうか。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【22】撮影:11時08分=矢野 博子
パッと開けた新緑の世界。木々が目覚める季節、清々しい。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【23】撮影:11時11分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【24】撮影:11時11分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【25】撮影:11時23分=矢野 博子
山が一斉に動き始めたようだった。新緑と言ってもビミョウに色が違い なんとも言えない味わいがあった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【26】撮影:11時25分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【27】撮影:11時25分=矢野 博子
緑の山の所どころには 山桜の淡いピンクがあり それがまたお互いを際立たせていた。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【28】撮影:11時33分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【29】撮影:11時33分=矢野 博子
山道の途中には 峠の茶店があった。ヤマモモだろうか 紅と白の花が玄関を飾っていた。結構 繁盛していて 待ち時間一時間と言う店の人の話だったので ここは残念ながら パス。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【30】撮影:11時35分=矢野 博子
ニリンソウの群生が 時々見られた。今回は 花に詳しいOさんの後ろを歩いていたので ”これは 何々”と教えて頂き お陰で 随分と楽しめた。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【31】撮影:11時42分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【32】撮影:12時02分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【33】撮影:12時02分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【34】撮影:12時03分=矢野 博子
これは ヒトリシズカの仲間だろうか。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【35】撮影:12時07分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【36】撮影:12時10分=矢野 博子
新緑の洪水。光で透けて見える葉っぱ。うーん、きれい。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【37】撮影:12時12分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【38】撮影:12時29分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【39】撮影:12時33分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【40】撮影:12時33分=矢野 博子
浅間嶺の展望台からは ご覧の様な富士の嶺。少し前までは 雲に覆われていたそうだから とても良いタイミングでここに到達したことになる。やはり 見えると 嬉しい。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【41】撮影:12時35分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【42】撮影:12時45分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【43】撮影:12時45分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【44】撮影:12時46分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【45】撮影:12時52分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【46】撮影:12時57分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【47】撮影:13時07分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【48】撮影:13時09分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【49】撮影:13時12分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【50】撮影:13時13分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【51】撮影:13時13分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【52】撮影:13時14分=矢野 博子
展望台を過ぎて 暫く行くと 八重桜の向こうには 白い桜。もしかしたら 薄いピンクかもしれないが ソメイヨシノだろうか。この山は 色々な桜が楽しめるという事で有名とか。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【53】撮影:13時16分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【54】撮影:13時19分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【55】撮影:13時34分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【56】撮影:13時34分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【57】撮影:13時38分=矢野 博子
下りにかかってしばらくすると 右手の視界がぱーっと開け 奥多摩の山々を一望することが出来た。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【58】撮影:13時40分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【59】撮影:13時55分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【60】撮影:13時56分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【61】撮影:13時58分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【62】撮影:13時58分=矢野 博子
エンレイソウの仲間でしょうか。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【63】撮影:13時59分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【64】撮影:14時08分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【65】撮影:14時09分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【66】撮影:14時38分=矢野 博子
5月の光が 輝いている。今回の写真の中で 一番気に入っている一枚。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【67】撮影:14時42分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【68】撮影:14時43分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【69】撮影:14時44分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【70】撮影:15時12分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【71】撮影:15時19分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【72】撮影:15時19分=矢野 博子
下りも終盤にかかると 里山に近づいてきて カラフルな木々が道を飾っていた。緑の風と新緑の山に囲まれた一日だった。
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【73】撮影:15時20分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【74】撮影:17時00分=伊藤 幸司
▼次の写真へ   
▼次の写真へ    ▲先頭ページへ

【75】撮影:18時53分=伊藤 幸司

★先頭ページに戻ります

★ホームページのトビラに戻ります